ペーパーのドライバーの講習とはどんなものか

運転免許を取得したものの、実際に車に乗ることはなく10年が過ぎてしまったなどというケースは意外と多いものです。特に、実家は地方で、夏休みなどに免許を取得して、そのまま首都圏で生活しているケースなどは、ほとんどこうなります。ところが、結婚などの事情で車を運転するようになった。もちろん、長年運転していませんので、怖くて、とても運転する自信がありません。こんな時には、ペーパードライバーを対象とした講習を受けることができます。意外と対象者が多いので、ビジネスとしても成り立っているのです。これは、普通の自動車教習所で提供しているところも多くありありますし、また、個別に、出張レッスンしてくれるような業者も多くあります。ネットで調べてみれば、いかに需要が多いかということが分かります。

自動車教習所を利用するケースの注意点

まず、多くの自動車教習所でレッスンが提供されています。教習所に通っていた人は多いでしょうから、親しみやすいでしょう。教習所によって多少の違いはありますが、基本的なレッスンののちに、車庫入れや街中での走行、高速走行などの目的別の講習が行われます。ペーパードライバーとは言っても、まるっきりの初心者というわけではなく、免許は持っているわけですから、感覚をなるべく早く呼び戻しての実践練習がメインとなります。また、例えば、車庫入れが苦手であれば、書庫入れをメインに教えてもらえたりもします。基本的に、自動車教習所でのレッスンは、教習車を利用して、教習所内で練習したうえで、街中や高速を走行します。期間は短期間となりますが、自信がつかない場合には、追加料金で延長することもできます。教習所の先生が教えてくれますので、安心できますし、何でも質問することが大切です。

出張レッスンを利用する場合の注意点

ペーパードライバー講習は、基本的には、自動車教習所で受けることが多いのですが、大都市圏内などでは、出張レッスンを提供する業者も多く存在します。それだけ多くの需要があるということでしょう。出張レッスンの場合には、マンツーマンのレッスンで比較的自由度の高いものとなります。メリットとしては、苦手部分を集中して教えてもらえるということがあります。家庭教師に教えてもらうようなものですから、上達も早くなります。また、自宅の車庫入れや、いつも行くスーパーの駐車場利用の練習、あるいは、高速道路での練習など、ピンポイントで教えてもらえるところが最大のメリットとなります。ただし、業者にもよりますが、教習所に比べると、レッスン料金は高めとなりますので、予算に応じて依頼する必要があります。

あいのりコースでは、グループを結成し新しい出会いの特別体験ができます。 お電話のご予約・お問い合わせの受付時間は10:00~20:30です。 専門の指導員がお客様の目的に合わせ、丁寧に指導いたします。 運転免許の取得に関する役立つ情報も掲載しています。 通学校選びに迷ったら、サポート体制が充実の公認教習所申込デスクへご相談ください。 地元教習付きコースには自宅周辺での運転教習が付いています。 ペーパードライバーのための講習スクールは【スターズアンドハーツ】